Tag Archives: 親子、兄弟の関わり

★自律神経を整える道具 その166(親について: 人の心の中にある父母 )

☆中心テーマ:頭の体操のための道具とその活用(悩みの解決のための心や体、生活の知恵を高める準備) 

                  <自己開発センター1>

                  <自己開発センター2>

<前回( http://www.ysdc.net/?pagename=oldblog-473 )>

☆今回のテーマ

  人の内にあるお母さん、お父さんは、

  イメージであり、シンボル(象徴)です。

☆親の心は、シンプルにみると………………二つの心(シンボル)からみる

◎母親の心について

  母親の心は、

  全ての関わりの元になる象徴です。

  例えば、人間関係であったり、

  場や状況の中で、関わりのあるときに

  影響を与える心です。

  …続き( http://www.ysdc.net/?pagename=oldblog-474 )
(目次 http://www.ysdc.net/page50.php )

◎父親の心について

  父親の心は、

  社会生活を送るときに、

  そのルールを伝える象徴です。

  例えば、

  社会の先輩や会社の上司、

  伝えてくれる先生の象徴です。

☆ポイント

  人の心の中にある、

  この父母という二つの心が、

  生活していく中で働く、心になります。

<続く>

■============================■

心の悩みは、自己開発センターまで、ご相談下さい。

電話:045−314−0951

■============================■

★自律神経を整える道具 その165(親について: 気で心が、変化する )

☆中心テーマ:頭の体操のための道具とその活用(悩みの解決のための心や体、生活の知恵を高める準備) 

                  <自己開発センター1>

                  <自己開発センター2>

<前回( http://www.ysdc.net/?pagename=oldblog-472 )>

☆手でイメージの変化

◎Mさんの体験

  手を頭に置くことで、

  イメージの変化する場合があります。

  Mさんは、お母さんを浮かべると、

  不快な感じが現れます。

  ところが、

  頭に手を置いて、

  気の流れを変えると、

  お母さんを浮かべたときに現れた

  不快なイメージは、

  瞬間に変わってきます。

  …続き( http://www.ysdc.net/?pagename=oldblog-473 )
(目次 http://www.ysdc.net/page50.php )

◎ポイント

  人の感じたり考えていることは、

  一般に、絶対的なことは、ありません。

  例えば、今回のように、

  イメージや感情などは、気の変化をすることで、

  変化してしまうこともあるからです。

  このことをわかることは、

  大切なことです。

<続く>

■============================■

心の悩みは、自己開発センターまで、ご相談下さい。

電話:045−314−0951

■============================■

★自律神経を整える道具 その164(親について: 想像してみる )

☆中心テーマ:頭の体操のための道具とその活用(悩みの解決のための心や体、生活の知恵を高める準備) 

                  <自己開発センター1>

                  <自己開発センター2>

<前回( http://www.ysdc.net/?pagename=oldblog-471 )>

☆今回のテーマ

  今回の体験も、お母さんを想像します。

◎ポイント

  この体験は、

  できるだけ無理のない範囲で、

  気分や価値判断せずに行えれば、行います。

  …続き( http://www.ysdc.net/?pagename=oldblog-472 )
(目次 http://www.ysdc.net/page50.php )

☆体験で浮かんだこと、思ったことは

◎お母さんは、やすらぎ、穏やか、笑顔の表情などが、浮かぶ

◎普通の表情

◎無表情、不快、怒り、悲しみの表情、あるいは、像が浮かばない

☆参考に

◎心の中の親は

  人は、

  生まれてから現在までに、親と接して(直接、間接的に)、

  内の世界に、親のイメージを作り上げていきます。

  このお父さん、お母さんのイメージは、

  これまでに、つくりあげたシンボルです。

<続く>

■============================■

心の悩みは、自己開発センターまで、ご相談下さい。

電話:045−314−0951

■============================■

★自律神経を整える道具 その163(親について: ちょっと叫んでみる)

☆中心テーマ:頭の体操のための道具とその活用(悩みの解決のための心や体、生活の知恵を高める準備) 

                  <自己開発センター1>

                  <自己開発センター2>

<前回( http://www.ysdc.net/?pagename=oldblog-470 )>

☆今回のテーマ

  本当に苦しいとき、

  心の中で、

  「お母さん(お袋、お母ちゃん、ママ、マミー)」と

  心の中で叫んでみます。

  何度でも、けっこうです。

☆体が変化する例

◎Qさんの悩み

  Qさんの場合、

  身体的、心理的に不安な状態でした。

  そのQさんは、背骨が捻れて、

  少し側湾的な身体の状態でした。

  側湾症の原因は、現在わかっていません。

  原因は、たぶん、さまざまあると考えられます。

  …続き( http://www.ysdc.net/?pagename=oldblog-471 )
(目次 http://www.ysdc.net/page50.php )

◎内なる母親のパワー

  Qさんは、「お母さんー」と叫んでいると、

  その側湾的な身体の歪みが、スルスルと整ってきます。

  この変化する力を、

  ここでは、内なるお母さんのパワーとみます。

☆体験で感じたことを思ったこと

◎やすらぎ感、安心感、満足感がある

◎当たり前すぎて、何も感じない、思わない、感想もない

◎不快感、拒否感、思い出そうとするだけでイヤ

<続く>

■============================■

心の悩みは、自己開発センターまで、ご相談下さい。

電話:045−314−0951

■============================■

★自律神経を整える道具 その162(親について: 触れる )

☆中心テーマ:頭の体操のための道具とその活用(悩みの解決のための心や体、生活の知恵を高める準備) 

                  <自己開発センター1>

                  <自己開発センター2>

<前回( http://www.ysdc.net/?pagename=oldblog-469 )>

☆今回のテーマ

  今回のテーマも、

  親との体験を

  ちょっと思い出してみます。

☆具体的な例

◎あなたが、親に触れたこと

  小さい頃に、親に触れたこと(体や心)を

  覚えている、

  あるいは、

  想像できる等です。

   (そんな気がするも含めてです)

  …続き( http://www.ysdc.net/?pagename=oldblog-470 )
(目次 http://www.ysdc.net/page50.php )

◎例えば

  ・親の肩に触れる(さわる)

  ・背中に触れる

  ・胸に触れる

  ・頭に触れる

☆体験で感じたことを思ったこと

◎やすらぎ感、安心感、満足感がある

◎当たり前すぎて、何も感じない、思わない、感想もない

◎不快感、拒否感、思い出そうとするだけでイヤ

<続く>

■============================■

心の悩みは、自己開発センターまで、ご相談下さい。

電話:045−314−0951

■============================■

1 2 3 15