Tag Archives: 姿勢

★自律神経を整える道具 その163(親について: ちょっと叫んでみる)

☆中心テーマ:頭の体操のための道具とその活用(悩みの解決のための心や体、生活の知恵を高める準備) 

                  <自己開発センター1>

                  <自己開発センター2>

<前回( http://www.ysdc.net/?pagename=oldblog-470 )>

☆今回のテーマ

  本当に苦しいとき、

  心の中で、

  「お母さん(お袋、お母ちゃん、ママ、マミー)」と

  心の中で叫んでみます。

  何度でも、けっこうです。

☆体が変化する例

◎Qさんの悩み

  Qさんの場合、

  身体的、心理的に不安な状態でした。

  そのQさんは、背骨が捻れて、

  少し側湾的な身体の状態でした。

  側湾症の原因は、現在わかっていません。

  原因は、たぶん、さまざまあると考えられます。

  …続き( http://www.ysdc.net/?pagename=oldblog-471 )
(目次 http://www.ysdc.net/page50.php )

◎内なる母親のパワー

  Qさんは、「お母さんー」と叫んでいると、

  その側湾的な身体の歪みが、スルスルと整ってきます。

  この変化する力を、

  ここでは、内なるお母さんのパワーとみます。

☆体験で感じたことを思ったこと

◎やすらぎ感、安心感、満足感がある

◎当たり前すぎて、何も感じない、思わない、感想もない

◎不快感、拒否感、思い出そうとするだけでイヤ

<続く>

■============================■

心の悩みは、自己開発センターまで、ご相談下さい。

電話:045−314−0951

■============================■

★コーヒータイム:人の変わる一言ヒント96(自律神経失調症やうつ状態の長引く仕組み:サイコセラピーヨガと気づきの基本)

今回のテーマは、アクビと後味についてです。
<続く>

                      <自己開発センター1>

                      <自己開発センター2 >

☆今回の体験

◎今回の具体的な体験は

  「仕事や作業の合間に、

    伸び、アクビをしてみます」

………続き( http://www.ysdc.net/?pagename=oldblog-251 )
( http://www.ysdc.net/page50.php )

◎身につけると

  わかるとは、

  単に知識があるだけでなく、

  体でもわかることと言われます。

  このわかることは、

  体験を重ねることでできるようになり、
  身についてきます。

  (つまりやってみる、体験することが大切です)

  アクビも同様に、

  体験を続けていくと、その効用がわかるようになります。

☆本日の体験

◎今日のアクビの体験で、後味はいかがですか

  ・後味が、よい

  ・後味が、悪い

  ・後味は、特にない

★コーヒータイム:人の変わる一言ヒント95(自律神経失調症やうつ状態の長引く仕組み:サイコセラピーヨガと気づきの基本)

今回のテーマは、アクビと後味についてです。
<続く>

                      <自己開発センター1>

                      <自己開発センター2 >

☆今回の体験

◎今回の具体的な体験は

  「朝、目覚めたら、布団の中で、

    伸び、アクビをしてみます」

☆ポイント

◎引き出す能力

  人は、さまざまな特性、能力を持っています。

  その多くは、自分も自覚できない潜在意識の中に

  しまわれています。

  その潜在意識の引き出しを開く鍵が、覚醒することです。

  覚醒の入り口の鍵、方法が、アクビでもあります。

  伸びアクビをすると、心身、頭の働きを覚醒させます。

………続き( http://www.ysdc.net/?pagename=oldblog-250 )
( http://www.ysdc.net/page50.php )

☆本日の体験

◎今日のアクビの体験で、後味はいかがですか

  ・後味が、よい

  ・後味が、悪い

  ・後味は、特にない

★コーヒータイム:人の変わる一言ヒント94(自律神経失調症やうつ状態の長引く仕組み:サイコセラピーヨガと気づきの基本)

今回のテーマは、アクビと後味についてです。
<続く>

                      <自己開発センター1>

                      <自己開発センター2 >

☆今回の体験

◎今回の具体的な体験は

  「外に出て、

    伸び、アクビをしてみます」

☆ポイント

◎”味のよさ”とは

  ここで言う味とは、あえて言えば、

  しみじみとした良さのことです。

………続き( http://www.ysdc.net/?pagename=oldblog-249 )
( http://www.ysdc.net/page50.php )

◎”後味”とは

  体験の後になり、

  しみじみ感じることです。

◎今日のアクビの体験で、後味はいかがですか

  ・後味が、よい

  ・後味が、悪い

  ・後味は、特にない

★コーヒータイム:人の変わる一言ヒント93(自律神経失調症やうつ状態の長引く仕組み:サイコセラピーヨガと気づきの基本)

今回のテーマは、アクビと後味についてです。
<続く>

                      <自己開発センター1>

                      <自己開発センター2 >

☆今回の体験

◎今回の具体的な体験は

  「その場で、

    伸び、アクビをしてみます」

◎アクビの体験で、後味はいかがですか

  ・後味が、よい

  ・後味が、悪い

  ・後味は、特になし

………続き( http://www.ysdc.net/?pagename=oldblog-248 )
( http://www.ysdc.net/page50.php )

☆後味とは

  ここでは、後味という言葉が、よく出てきます。

  そこで、何度も簡単にご説明します。

◎”後味の良さ”とは

  後味とは、文字のままの意味合いで、

  体験後の味のことです。

  ここで、”後味の良さ”とは

  後で感じがよいこと、気分のよいことです。

◎ポイント

  ”後味の良さ”の入り口は、

  人の体験する結果が、

  ちょっといい感じと、感じられる、思える、認識できるときです。

1 2 3 10