Category Archives: 目次

★★2012年6月のブログの目次の内容です

今回のテーマは、6月度のブログの目次です。

                                     <自己開発センター>

                                     <自己開発センター >

▽ 6月30日
『★閉所恐怖の例とパニック障害とパーソナルスペース』
彼は、エレベーターに乗ると、呼吸が苦しくなり、動悸がしてくるため、エレベーターを使っていません。 http://ameblo.jp/harmonym/entry …

▽ 6月29日
『★閉所恐怖、パニック障害とパーソナルスペース』
今回のテーマは、閉所恐怖についてです。この恐怖は、閉じこめられた空間と意識したときにあらわれやすい恐怖です。http://ameblo.jp/harmonym/entry …

▽ 6月28日
『★孤独やさびしさとパーソナルスペースの変化させるカギ』
さびしさや対人緊張は、変化のカギは、身体、呼吸、観念などが関連しています。 http://ameblo.jp/harmonym/entry … http://amba.to/KFlyrA

▽ 6月27日
『★「さびしさや孤独」と「対人緊張、対人恐怖」と陰陽とパーソナルスペース』
陰と陽のエネルギーからみて、対人緊張などを陽とすれば、さびしさや孤独は陰になります。 http://ameblo.jp/harmonym/entry …

▽ 6月25日
『★対人緊張、対人恐怖、社会不安障害などと、パーソナルスペース』
今回のテーマは、対人恐怖症で悩むAさんと身体の周りにある柵(壁)についてです。 http://amba.to/Mv7k0J

▽ 6月24日
『★対人緊張、対人恐怖、社会不安障害などと、陰陽のパーソナルスペース』
今回のテーマは、陰と陽のパーソナルスペースです。 http://amba.to/NotLkR

▽ 6月23日
『★対人緊張症、対人恐怖症、視線恐怖症と二つのパーソナルスペースと心理療法』
人は、パーソナルスペースの中で、緊張する人と、やわらぐ人がいます。この二つのタイプについてみてみます。 http://amba.to/LIfcIO

▽ 6月21日
『★対人緊張症や孤独と文化と心理療法』
日本人は対人的な悩み(例えば赤面恐怖)があり、アメリカ人は、孤独などの悩みが多いといわれますが。 http://ameblo.jp/harmonym/entry …

▽ 6月20日
『★対人緊張症、対人恐怖症、視線恐怖症とパーソナルスペース』
母親にかかえられているとき赤ちゃんの柵(壁)の距離は、ゼロ以下です。 http://amba.to/MwhN9B

▽ 6月20日
『★対人緊張症、対人恐怖症、視線恐怖症とパーソナルスペース』
対人緊張、対人恐怖症、視線恐怖症などの症状を持つとき、パーソナルスペースは、実際の空間に広い、強い柵(壁)をつくります。 http://ameblo.jp/harmonym/entry …

▽ 6月19日
『★対人緊張などとパーソナルスペース…………人と接するときに楽になるために』
パーソナルスペースは、人の間にある実際の物理的な範囲です。http://amba.to/KQxacx

▽ 6月18日
『★パニック症候群や社会不安障害とパーソナルスペース(人と人との間にある壁について)…………場と接』
人は、自分を守るために、周りを防衛エリアで囲んでいます。 http://ameblo.jp/harmonym/entry …

▽ 6月17日
『★人の間にある壁について(パーソナルスペースについて)…………人と接するときに楽になるために』
必要な壁(柵)と不要な壁があります。 http://amba.to/MVUWDj

▽ 6月16日
『★人と人との間にある壁について(パーソナルスペースについて)………人と接するときに楽になるために』
パーソナルスペースとは、人の周りにある防衛のための壁であり、範囲です。 http://ameblo.jp/harmonym/entry …

▽ 6月14日
『★さびしさや孤独感を感じるとき………家族や友達、職場の中で』
今回のテーマは、人中で寂しい、孤独だと感じているときのひとつの見方、対策のたてかたの入り口です。 http://ameblo.jp/harmonym/entry …

▽ 6月14日
『★親と子とうつ状態(同調のスイッチを切ること):例3:呼吸モーションの体験』Aさんの調子の悪さが消えたのは、(母親の調子を落とすエネルギーや情報に対し)、過剰な同調を外したからです。http://amba.to/LGDqos

 ……………………続き ( http://www.ysdc.net/index.php?pagename=blog01-107 )
        (http://www.ysdc.net/ )

▽ 6月12日
★今日のコーヒータイムの内容:やってみよう:人の変わる一言ヒント:今日のテーマは、立っているだけです。 「立ったまま、膝を伸ばしてみよう」 です。 ……続き( http://www.ysdc.net/page50.php?pos … )( http://www.ysdc.net/page50.php )

▽ 6月12日
『★親の病気で、子供がうつ状態になった場合:例2:呼吸モーションの体験』
人は、心の悩みをつくると、身体や心理面の中にズレをつくります。このズレを整えると、心や頭が変わります。 http://amba.to/LPhYP4

▽ 6月11日
『★親の病気で、子供がうつ状態になった場合の例1:呼吸モーションの体験:』
体の動きと心や頭の動きは、相互に関連し連動しています。体の動きを整えることで、心や頭の働きは変化します。 http://amba.to/LTZ73g

▽ 6月9日
『★老人のボケ:親子間の悩みと役割<続き>………ピッチャーとキャッチャータイプについて』
同じ話を繰り返すのは、その内容に意味があるというよりも、エネルギーの解放や、その流れを良くするためです。 http://amba.to/KUbmRc

▽ 6月8日
『★老人のボケ:親子間の悩みと役割の変化の例<続き>………ピッチャーとキャッチャータイプについて』
ボケになると、頭や心、体が止まりやすくなります。とくに過去の関心のあることです。 http://amba.to/Knzndp

▽ 6月7日
『★老人のボケ:親子間の悩みと役割の変化の例………ピッチャーとキャッチャータイプについて』
ボケのはじまった老人について。 http://amba.to/KMHWEg

▽ 6月7日
『★親子間の悩みと 役割の変化………ピッチャーとキャッチャータイプについて』
人は、場や相手によって、その役割を変えます。 http://ameblo.jp/harmonym/entry …

▽ 6月6日
『★親子間の悩みとその解決の整理の例(カウンセリングの原理)………ピッチャーとキャッチャータイプに』
親子の間で、子供が悩むときは、親の会話などが一方的になりやすい場合です。 http://ameblo.jp/harmonym/entry …

▽ 6月6日
『★子供と親の問題:キャッチャータイプで悩む人』
お母さんに、今まで伝えられなかったことをふと気づけば、今がちょうどよい時期です。 http://ameblo.jp/harmonym/entry …

▽ 6月4日
『★子と親の問題(言葉が無いと伝わらない):うつになったキャッチャータイプの人』
子供が自分の気持ちを親に伝えない、伝わらないために、子供の問題の起こることがあります。 http://ameblo.jp/harmonym/entry …

▽ 6月3日
『★子と親の問題(言葉とコミュニケーション):キャッチャータイプで悩む人』
Aさんは、動物的な空気による情報の伝達能力と、その空気の情報を認識できる能力を持っています。結果として、通常の言語表現以外のコミュニケーション能力を持っていました。http://ameblo.jp/harmonym/entry …

▽ 6月2日
『★子供と親の問題:キャッチャータイプで悩む人の場合』
キャッチャータイプは、相手の話題を受け止め、聞き役、受け手のタイプで、陰タイプでもあります。 http://amba.to/L7peBr

▽ 6月1日
『★子供と親の問題:絶望と希望と陰陽………マッチングとブロックと守破離』
人は、何とかなりそうで、何ともならないときに、悩むことになります。 http://amba.to/L1ZGpj

★★2012年5月のブログの目次の内容です。

今回のテーマは、5月度のブログの目次です。

                                     <自己開発センター>

                                     <自己開発センター >

▽ 5月31日
『★子供と親の問題:ピッチャーとキャッチャー………マッチングとブロックと守破離』
親子関係で、とくに子供が悩んでいる場合に、多い組み合わせは、親が、子供に対して、陽であるピッチャータイプの場合です。 http://ameblo.jp/harmonym/entry …

▽ 5月29日
『★子供と親の問題:ピッチャーとキャッチャー………マッチングとブロックと守破離』
部屋で、目をつぶって歩けば、椅子や机にぶつかったります。ここで、自分(または相手)をみえないと、心や頭の中でぶつかることが起こります。 http://amba.to/JyaArP

▽ 5月28日
『★子と親と瞬間湯沸かし器:陰陽と対立、葛藤について(陰陽と動けばよい)』
体、頭、心がこの湯沸かし器と同じように、瞬間に、怒りの反応を起こす仕組みになっている場合です。 http://amba.to/KWt7dN

▽ 5月27日
『★子供と親の問題:陰陽と対立、葛藤について(陰陽と動けばよい)』
親が怒りっぽく、子が防衛の大きい場合です。この場合、親は、怒っている自覚があまりありません。無意識行動だからです。http://ameblo.jp/harmonym/entry …

▽ 5月26日
『★子供と親の問題:陰陽と対立、葛藤について(陰陽と動けばよい)………マッチングとブロックと守破離』
人が、現状から変わるためには、 ◎固定状態を変化させること、 ◎混乱状態を安定させること、です。 http://amba.to/KUjNqU

▽ 5月25日
『★子供と親の問題:陰陽と対立、葛藤について(陰陽と動けばよい)………マッチングとブロックと守破離』
人は、本来、心、体、頭に変化能力(ここで言う陰陽の変化)をもっています。そのため、さまざまな問題に対しても、乗り越えることができます。http://ameblo.jp/harmonym/entry …

▽ 5月24日
『★「ロシアより愛を込めて」と「悲しき天使」……サイコセラピーヨガと歌の素人談義』
今回のテーマは、サイコセラピーヨガと歌の素人談義です。たまたま、2曲の歌を聴いて感じた、素人談義です。 http://amba.to/Jfklqf

▽ 5月23日
『★子供と親の問題:陰陽と対立、葛藤について(陰陽と動けばよい)………マッチングとブロックと守破離』
サブテーマは、動く事、動いている事です。「太陽が、沈んでも、翌日になれば太陽が顔を出す」という見方をしていきます。 http://amba.to/Jd018L

▽ 5月22日
『★子供と親と怒りの問題:陰陽と対立、葛藤について………マッチングとブロックと守破離』
人は、怒るときに、反応が現れます。例えば、親子の一方が怒ると、相手の反応の仕方は、二つあります。 http://amba.to/Jao20o

▽ 5月20日
『★カゼとその活用(パニック的な面倒くささのメッセージ)………人の特性と反応』
風邪をひくと、さまざまな反応が起こります。その反応から自分をわかるメッセージをみていきます。今回は、面倒くさいと感じる、思う、考えるときについてです。 http://ameblo.jp/harmonym/entry …

▽ 5月18日
『★カゼとその活用(面倒くさいというメッセージ)………人の特性と反応』
面倒くささのあらわれるときは、二つの場合があります。一つは、本当にどうでもよいものです。もう一つは、本当は必要であるが、興味関心のわかないものです。 http://amba.to/Ldu4gF

▽ 5月17日
『★カゼとその活用3(頭痛や咳などにあるメッセージ)………人の特性と反応』
頭痛がひどいとき、日常の身体面がたるみ始め、頭や神経だけが興奮し始めるために起こる赤信号もあります。 http://ameblo.jp/harmonym/entry …

▽ 5月15日
『★カゼとその活用2(頭痛や咳などにあるメッセージ)………人の特性と反応』
日常生活からみる頭痛の原因とのひとつとして、体の使いすぎか、使わなさすぎからです http://amba.to/L2UaD9

▽ 5月14日
『★カゼとその活用(頭痛や咳などのメッセージ)………人の特性と反応』
疲れが現れ、風邪を引くことがあります。カゼは、体や頭、心が起こす、一種の浄化体操ですから、疲労解消運動でもあります。 http://ameblo.jp/harmonym/entry …

 ……………………続き ( http://www.ysdc.net/index.php?pagename=blog01-106 )
        (http://www.ysdc.net/ )

▽ 5月12日
『★第2回目のイタリア料理教室の開催のお知らせです』
今朝、テレビ朝日”おすすめの散歩道”の中で、ロバート・キャンベルさんが東京亀戸について語っていました。この亀戸にあるイタリアレストランで料理教室が開かれます。 http://amba.to/KaUMu2

▽ 5月11日
『★子供と母親の問題:陰陽と対立、葛藤について………マッチングとブロックと守破離』
母親(父親も含)の心や頭の使い方は、その生きてきた家庭、時代、社会、文化に影響を受けています。また、性格や、パーソナリティのクセです。 http://amba.to/IPJtbY

▽ 5月7日
『★母親が嫌い:陰陽と対立、葛藤について………マッチングとブロックと守破離』
今回は、とくに母親に対しての、一般的で、シンプルな問題の対策の一例です。例えば、母親に対する怒りがシンプルであれば、次のような対策方法があります。http://ameblo.jp/harmonym/entry …

▽ 5月6日
『★好きだけれど、嫌い:陰陽と対立、葛藤について………マッチングとブロックと守破離』
人は、葛藤を起こすとき、頭や心に対立し、戦う二つの考えや思いがあります。例えば、親と関わりなどです。 http://amba.to/J929yJ

▽ 5月5日
『★身体的な痛みの解消法:対立から起こる痛みの解消:陰陽と意識の認識療法……マッチングとブロック』
陰陽的な解決の方法は、対立のないステージに、意識を移動することです。そうすると身体の異常感も消えてきます。 http://amba.to/LdrwnM

▽ 5月4日
『★好きだけれど、嫌い:陰陽と対立と葛藤について…………………マッチングとブロックと守破離』
今回のテーマは、陰陽と葛藤についてです。とくに、親子の間に起こる葛藤の問題です http://amba.to/L5ndea

▽ 5月3日
『★陰陽と迷いや葛藤について……………………マッチングとブロックと守破離』
今日の外食を何にしようかと、人は、迷うことがあります。こんな時に、陰陽の考え方を使ってみます。 http://ameblo.jp/harmonym/entry …

▽ 5月2日
『★サイコセラピーと陰陽とバランス(ヨガからみたヨガ催眠)………………(自律神経のバランスをとるた』
今回のテーマは、陰陽の考え方から、心の悩みを解決する方法です。この方法は心理療法といいます。 http://amba.to/JNbQDH

▽ 5月2日
『★サイコセラピーと陰陽とバランス(ヨガからみたヨガ催眠)………………(自律神経のバランスをとるた』
http://amba.to/JNbQDH

▽ 5月1日
『★自律神経失調症で長年悩む人とヨガ催眠(萎縮、緊張タイプタイプ)………………うつ、更年期など』
自律神経失調症と他の問題が組み合わさり、自律神経の乱れが、なかなかよくならない場合です。 http://ameblo.jp/harmonym/entry …

★★2012年4月のブログの目次です。

今回のテーマは、4月度のブログの目次です。

                                     <自己開発センター>

                                     <自己開発センター >

▽ 4月30日
『★自律神経失調症で長く悩む人とヨガ催眠(萎縮、緊張タイプタイプ)』
次々と悩みの症状を起こす方もいらっしゃいます。この原因の中心が、自律神経の乱れやすい体質の場合です。 http://ameblo.jp/harmonym/entry …

▽ 4月29日
『★ヨガ催眠と萎縮、緊張タイプの特徴(自律神経失調の悩みタイプ)』
人の特徴に、緊張しやすいタイプと、ゆるみやすいタイプがあります。別名、自律神経タイプでもあります。 http://ameblo.jp/harmonym/entry …

▽ 4月28日
『★もう一つのパニック症候群(自覚の少ないパニック反応:陰的反応)…………ヨガ催眠と弛緩タイプの特』
特徴は、長所であり、弱点でもあり、使い方次第です。 弛緩タイプの特性も同様です。 http://ameblo.jp/harmonym/entry …

▽ 4月27日
『★もう一つのパニック症(自覚の少ないパニック反応(陰的反応)………………ヨガ催眠と弛緩タイプの特』
ここでは、パニック症候群を二つのタイプからみます。(パニック的な悩みの解決のために、ひとつの実用的な見方をします) http://amba.to/JedhsG

▽ 4月26日
『★ヨガ催眠と弛緩タイプの特徴』
どんな特徴や能力の全ては、場や状況によって、長所となり、弱点ともなります。 この弛緩タイプの方も、当然ながら長所弱点があります。 http://amba.to/IqfuCu

▽ 4月25日
『★ヨガ催眠の簡単な効用と弛緩タイプ ………… 意識の素朴な覚醒のコツ』
今回のテーマは、ヨガ催眠法の基本と弛緩タイプについてです。また、人を緊張や弛緩の二つのタイプをみていきます。 http://ameblo.jp/harmonym/entry …

▽ 4月24日
『★お相撲さんの所作と変身の儀式 ………… 意識の素朴な覚醒のコツ』
相撲さんは、仕切りでさまざまな仕草があります。例えば、稀勢の里(きせのさと)関は、手で頬を叩いて仕切りに入ります。 http://ameblo.jp/harmonym/entry …

▽ 4月23日
『★素朴な変身のコツ、戻るコツ…………はまっているときに意識の素朴な覚醒のコツ』
プロレスの猪木選手が、リング上で、一般の人の頬を叩く場面を何度かみました。http://ameblo.jp/harmonym/entry …

▽ 4月22日
『■2012年03月の目次』
今回は、3月の目次です http://ameblo.jp/harmonym/entry …

▽ 4月21日
『★最近のブログ内容の目次一覧表』
今回は、最近のブログなどの内容を目次として、書き出しました。参考にしてください。 http://ameblo.jp/harmonym/entry …

▽ 4月20日
『昨日の呼吸モーション体験…………年老いた親とストレスの対策』
今回は、年老いた親の問題と、その解決するヒントです。 http://ameblo.jp/harmonym/entry …

▽ 4月19日
『★催眠13………………ラポールと暗示や催眠法の誘導プロセス』
ラポールとは、相手と自分の間に、心のつながりができることをいいます。 カウンセリングや心理療法の基本となるものです。 http://ameblo.jp/harmonym/entry …

▽ 4月18日
『★催眠12………………腹痛の解消とプロセス(準備段階)』
準備段階が、効果的に行われると、痛みの解消という効果があがりやすくなります。 http://amba.to/I5NoPe

▽ 4月17日
『催眠法11:腹痛の解消例(暗示や催眠療法のプロセスと応用)』
今回は、催眠療法による、シンプルな痛みの解消例です。Aさんは、通勤で電車に乗ると、お腹の痛くなる症状がありました。 http://ameblo.jp/harmonym/entry …

▽ 4月17日
『催眠10………………暗示や催眠法の誘導プロセスの理論』
暗示や催眠法の基本誘導をみると、この誘導には、二段階あります。 第一段階は、この油売りの口上です。 この第一段階で、意識のせばまりをつくりはじめます。 http://amba.to/HMtwkS

▽ 4月15日
『催眠9 (暗示と催眠の違いと意識の狭まり)………………生活の中にある催眠や暗示』
ここでは、この暗示と催眠の違いを”意識の狭まり”という方向からみていきます。 http://amba.to/IMrzm1

▽ 4月14日
『★催眠8 (物語と暗示や催眠)………生活の中にある催眠や暗示』
アフリカのある部族で伝えられている話で、悪いことした者は、罰として、言い伝えのある液体を飲むそうです。 http://amba.to/HT8OLZ

▽ 4月12日
『★催眠法7 (がまの油売りと物語と痛みの解消)………………生活の中にある催眠療法や暗示療法』
物語は、「ガマガエルが鏡の中の自分の姿を見て、たらりたらりと脂汗をかき、できたのがこの万能薬」 http://amba.to/HC1pWP

▽ 4月11日
『催眠について6 (がまの油売りと知覚神経制御)………………生活の中にあるトランス状態』
私が小学生の頃の体験です。当時は、まだがまの油売りという万病に効く薬を町中で売っていました。 http://amba.to/Ivx88c

▽ 4月11日
『催眠について5 (お寺の建物の造りとトランス状態)』
今回のテーマは、催眠状態と生活の中の例です。http://amba.to/IrdAlp

▽ 4月10日
『催眠法について4………………後催眠暗示の実験』
今回は、後催眠暗示の実験の体験内容です。後催眠暗示とは、催眠から覚醒後の行動を誘導する事です。 http://amba.to/IrGoOs

▽ 4月9日
『催眠法について3(母親の催眠法と同調現象)……………………同調と催眠』
▽http://amba.to/HQITUC

▽ 4月8日
『催眠法について2:自己催眠と他者催眠:………悩み解決のために<続き>』
催眠法は、自己催眠と他者催眠があります。 今回は、この催眠の基礎を技法上からみてみます。 http://amba.to/Hsrrbt

▽ 4月7日
『催眠について…………テレビやショーの催眠と心理療法の催眠』
今回のテーマは、催眠についてです。ここで、催眠について、簡単にお話しします。http://ameblo.jp/harmonym/entry …

▽ 4月7日
『催眠について…………テレビやショーの催眠と心理療法の催眠』
▽http://amba.to/HpOmnL

 ……………………続き ( http://www.ysdc.net/index.php?pagename=blog01-105 )
        (http://www.ysdc.net/ )

▽ 4月6日
『EXILE(エクザイル)の歌と同調現象を体験して:同調、共鳴:悩みの解決法<続き>』
私は、EXILEの名前だけを知っていました。昨日、初めてEXILEの曲を聞きましたが、同調すると、いいですね。 http://www.ysdc.net/page8.php?post …

▽ 4月5日
『山口百恵ちゃんとシンボル化3:同調共鳴現象と狐憑きの善悪:悩み解決<続>』
百恵ちゃん等の歌手や俳優さんが、シンボルを演じます。 ファンは、そのシンボルに同調する事で、快適になります。 http://www.ysdc.net/page8.php?post …

▽ 4月4日
『山口百恵ちゃんとシンボル化の活用法2:同調、共鳴現象と狐憑き:悩み解決法<続き>
今回のテーマは、同調現象とシンボルについてです。 Dさんの機械につけた名前は、山口百恵ちゃんでした。 http://www.ysdc.net/page8.php?post …

▽ 4月3日
『山口百恵ちゃんとシンボル化:同調、共鳴現象と狐憑き:悩み解決法<続き>』
今回は、同調共鳴作用の活用です。 人は、シンボルに名前を付けたり、意味づけをします。 その昔、山口百恵さんが活躍していた頃のことです。 http://www.ysdc.net/page8.php?post …

▽ 4月3日
『山口百恵ちゃんとシンボル化:同調、共鳴現象と狐憑き:悩み解決法<続き>』
▽http://amba.to/HR7wT9

▽ 4月2日
『驚くべきアレルギー療法??2…………敵と思いこんでいるとき、相手をどうする』
アレルギー反応は、人のもつ内的な対応能力の低下と、外的要因の両方が影響しています。 http://www.ysdc.net/page8.php?post …

▽ 4月1日
『驚くべきアレルギー療法??…………敵と思いこんでいる相手を味方にする方法』
テレビで放映された内容は、牛乳やうどんでアレルギー反応の起こる子供たちを治療する場面でした。 ( http://www.ysdc.net/page8.php?post … )

▽ 4月1日
『驚くべきアレルギー療法??…………敵と思いこんでいる相手を味方にする方法』 http://ameblo.jp/harmonym/entry …

★★2012年3月のブログの目次の内容です。

今回のテーマは、3月度のブログの目次です。

                                     <自己開発センター>

                                     <自己開発センター >

▽ 3月31日
「★不安とその解消のヒント3:体験とその実際(翻訳すること)」
腰に手を当ててもらいました。その結果、不安は気にならないほど軽くなってしました。 http://www.ysdc.net/page8.php?post …

▽ 3月31日
『★不安とその解消のヒント3:体験とその実際(翻訳すること)』 http://amba.to/HsxxWL

▽ 3月29日
『★不安とその解決のヒント2』 前回話したことですが、不安のない状態がわかり、無くすことができれば、よいのではないかと思いますが、そうではありません。 http://www.ysdc.net/page8.php

▽ 3月29日
『★不安とその解決のヒント2』 http://amba.to/H70UlN

▽ 3月27日
『不安と解決のヒント………胎児を体や頭、心でわかるヒント(悩み解決や自己開発と翻訳)』 次のような、二つのわかるとよい事があります。 ◎不安のあることをわかる事、 ◎不安のない状態もわかる事、あるいは、不安の無い状態をつくれる事です。 http://ameblo.jp/harmonym/entry …

▽ 3月27日
『心の悩みの解決や自己開発のヒント:不安や楽しみの翻訳………体や頭、心でわかるために』「楽しんでみよう」という言葉で、考えるより、ディズーニーランドに行ってみる方が、楽しめる心が現れます。(人によりますが) http://amba.to/GTzaxs

▽ 3月25日
『心の悩みの解決や自己開発のヒント:翻訳とは……体や頭、心でわかるために』 チベット人に母国語で話されたら、その言葉は、一般の日本人にわかりません。 似た事は、内なる世界でも起こります。 これが悩み解決のための翻訳のヒントです。 http://amba.to/H3wRtJ

▽ 3月25日
『悩みの解決や自己開発のヒント:翻訳とは………体や頭、心でわかるために』「肩の力を抜く」と言葉で知るだけでは、肩の力をぬけません。この方の力を抜ける時、”体の言葉に翻訳できる”と言います。 http://amba.to/H1lqkP

▽ 3月24日
『翻訳の目次:悩みの解決や自己開発のための翻訳とは………体や頭、心でわかるために』前回、翻訳という言葉がありました。この翻訳は、悩みの解決に必要な方法(当センター)です。そこで、ツイッター上に書き残した内容のアドレスをここにのせます。 http://amba.to/GLF1oR

 ……………………続き ( http://www.ysdc.net/index.php?pagename=blog01-104 )
        (http://www.ysdc.net/ )

▽ 3月22日
『狐憑きの問題解決と一般の心の悩みへの応用………………意味からみて幅を広げること』今回のテーマは、前回の続きで、困った問題の起こった時に、意味からみる例です。つらい問題が起こったときは、学びの時期、場であるとみる一例です。 http://amba.to/GI8Jjk

▽ 3月21日
『狐憑きの問題の解決法と一般の心の悩みの応用………………準備不足の幅を広げることと合うこと』 問題が起こったとき、悩んだときに、すぐに解決できない問題の起こったときです。この出来事をみるとき、基本的な見方があります。 http://amba.to/GE1d92

▽ 3月21日
『狐憑きの問題の解決法と一般の心の悩みの応用………………準備完了と頭(体、心)の幅』意識しても、無意識であっても、行ったことができるようになります。つまり、準備をするから、できるようになり、わかるようになります。 http://ameblo.jp/harmonym/entry …

▽ 3月20日
『狐憑きの問題の解決法と一般の心の悩みの応用………………準備不足と幅を広げることと合うこと』私たちは、いつのまにか、全ての人が、他の人と同じようにできるはず、身についている事が当たり前となり、思いこんでいます。 http://amba.to/GBF9Mq

▽ 3月19日
『狐憑きの問題の解決法と一般の心の悩みの応用………………合わせることの効用もある』人生の中では、外や内の世界に合わないこと(人や場、不快な症状)の多く現れる時期があります。 http://amba.to/FRxBS0

▽ 3月18日
『狐憑きの問題の解決法と一般の心の悩みの応用………………合うこと、過剰適応、拒否』 外や内に対して起こる拒否の働きは、緊急時の智恵の働きです。 http://ameblo.jp/harmonym/entry …

▽ 3月17日
『狐憑きの問題の解決法と一般の心の悩みの応用………………合うこと、同調、共鳴能力』朝、人に「おはよう」と言われ、その挨拶を返す事で、一般には、快適になるか、少なくとも不快になりません。 http://amba.to/z2T0O4

▽ 3月15日
『昨日の呼吸モーション(受験生用)………頭が働くようにするコツや方法』頭がよく働かないと自覚するとき、素朴な原因があります。このようなときに重心を変えると、頭の働きが変わります。 http://amba.to/xU0tia

▽ 3月15日
『狸や狐が憑いている人の基本特徴………特徴を活かす療法<続き>』特徴は、切れ味の良い包丁を持つことと同じです。包丁を持つ人の使い方が上手であれば、おいしい料理をつくることができます。 http://ameblo.jp/harmonym/entry …

▽ 3月14日
『狸や狐が憑いているって………シンボルと療法<続き>』 人の特徴をシンボル化すると、 その方をイメージ化しやすく、認識しやすくなります。 イメージ化、認識化できると、その人に対応しやすくなります。 http://amba.to/A6PvOC

▽ 3月13日
『狸がついている、狐が憑いているって………認識と療法からみる<続き>』このように、人の頭(体、心)は、感覚が働き → 想像し、梅干しと認識します。 http://amba.to/w9UAV1

▽ 3月13日
『狸がついている、狐が憑いているって……認識と療法からみる<続き>』このように、人の頭(体、心)は、感覚が働き → 想像し、梅干しと認識します。 http://amba.to/w9UAV1

▽ 3月12日
『妖精をみるというおもしろい体験………………………妖精と療法<続き>』昔、神奈川県の丹沢山系にある鍋割山という小さな山に登ったときのおもしろい体験があります。 http://amba.to/w2N2aU

▽ 3月10日
『狸がついている、狐が憑いているって………心や頭と伝家の宝刀<続き>』人は、本当に困った事が起こる時、伝家の宝刀を抜きます。(この伝家の宝刀は、いざという時の智慧の働きです) http://amba.to/zAOgEX

▽ 3月10日
『狸がついている、狐が憑いているって………狐憑きとひとつの見方<続き>』この”狐憑き”の本来の考え方は、日本人のもつ察する特性や、やさしさからくる考え方であると、みます。 http://amba.to/AB1PdL

▽ 3月8日
『昨日のハーモニーモーション体験談…………花粉症の症状の解決のヒント』今回のテーマは、花粉症についてです。 花粉症に悩まされている方が、あいかわらず増えています。 この解決する体験のお話です。 http://amba.to/xXceD1

▽ 3月7日
『狸がついている、狐が憑いているって………………療法からみます』 悩む仕組みを変えるとき、その方法は、西洋的なもの、東洋的なもの、日本的なものなど、さまざまあります。 その中に、日本で昔から言われるものがあります。 http://amba.to/zV9hHx

▽ 3月7日
『悲しみの癒しと物語』 人は、本能的に、誰かを癒したいとき、様々な態度行動、言動をとります。 とくに、いざの場面で素朴に起こる言動、行為は、人を癒し、整え、変えるパワーになります。 http://amba.to/x5oEP5

▽ 3月6日
『観念の力で対人緊張、恐怖症を変える……最もシンプルに悩みの仕組みを変える方法』 頭や心に浮かぶ不安や緊張の思いは、一般に瞬間に解消できます。 ただし、悩みの再生産する機能、構造のできている方は、次の段階にはいる必要があります。 http://amba.to/xlpWwi

▽ 3月4日
『観念の力…………………(本当のこと)仕組みを変えること』長期に続く悩みの体験をすると、 ”観念による、悩みを再生産する仕組み”を持っています。この仕組みを解消しなければ、真の解決はありません。 http://amba.to/wpF46K

▽ 3月4日
『対人緊張と観念力の活用』 人は、様々な悩みを持つことがあります。 今回は、対人緊張、対人恐怖症で長年悩んでいる方の例です。 具体的には、この悩みを観念力で解決するお話です。 http://amba.to/zZjMlA

▽ 3月2日
『観念の力…………母親の能力、パワーは、すごいですよ』子供がころんで泣き出したときに、母親が、「痛い痛いの飛んでいけー」と言うと、子供が泣きやんでしまいます。これは、子供の広い意味での観念を変え、『体、頭、心』を変化させています。 http://amba.to/A9wNk7

▽ 3月1日
『悩みの起こる原因、長く続く原因……………五円玉でつくる悩みと解決』五円玉の振り子を使って、毎日、「私は悩んでいる」と唱えいれば、悩みをつくることができますし、「私の悩みは消えてくる」と、行えば解決しやすくなります。 http://amba.to/wg1ORX

▽ 2月29日
『★悩みの起こる原因、長く続く原因………………観念運動と心の悩み』今回は、五円玉でわかる悩みのつくりかたの入り口です。 http://amba.to/yTPnXA