Category Archives: 気づき

★気づくこと……………………ワープロソフトの一太郎への応援と、気づき

☆今回の内容は、一太郎を使っていて、いくつかの気づいたことです

                       <自己開発センター1>

                       <自己開発センター2 >

◎一太郎からの使い方の発見

  どんなに使っていても、新しい発見や気づきがあるものです。

  私は、ワープロで一太郎を使っています。

  そのバージョン3から使い始めました。

  一太郎Ver.3は、1987年に発売されていますから、20年近く使っています。

  それでも、

  最近、新しい発見がありました。

  と言っても、まじめに一太郎の解説本を読んだことは、ありませんが。

◎発見の内容………………………………こんな簡単なことが便利

  20年近く、日本語とアルファベットの切り換えが面倒だなと思っていました。

  日本語で連続して打ち込んでいて、

  アルファベットの文字や括弧が入るときです。

  このための簡単な方法を発見しました。

  ファンクションキーのF11を使うと、その文字がアルファベットになり、

  括弧となることです。(ATOKですが)

  これで連続で、日本語を打ち、変換の時に切り替えれば、OKです。

  ますます、使いやすくなっていくのが楽しみです。

    ……………続き ( http://www.ysdc.net/index.php?pagename=blog01-332 )
            ( http://www.ysdc.net/page8.php )

☆参考に

◎人の特性は………………………使いこなしていくと

  道具は使っていくほどに、発見があります。

  これが変化です。

  人は変化が感じられと、続けられます。

  変化のないものは、飽きてしまうためです。

  (ただし、飽きを越えるところまでやらないと、

   その深い変化はわかりませんが)

  こんな特性が人間にあることを知ると、

  この知ったことを活かせる体験が、できやすくなります。

◎一太郎ガンバレです

  センター内で使うときは、

  一太郎だけでよいし、保存するのも一太郎でよいのですが、

  他とのデーターのやりとりは、ちょっと面倒です。

  と言っても、ほんのちょっとですが。

  それは、

  ビジネスの世界で、ワープロソフトは、

  ワードが多くなっていますので。

  ただし、

  これも、Acrobatに変換すれば、通常は問題ありませんし、

  いざとなれば、テキスト文にすれば、これも問題ありません。

  一太郎ガンバレです。

  ジャストシステム頑張れです。

  今日の内容は、一太郎の応援でした。

★コーヒータイム:人の変わる一言ヒントについての解説22(サイコセラピーヨガと気づきの基本)

<続き>今回の内容も、サイコセラピーヨガと後味の良さで、脳などの働きを変えます。

                       <自己開発センター>

                       <自己開発センター >

☆気づきの段階にある場合

 ◎後味の良さを感じたり思えるとき

   以前に運動や体操などをしたことがある方は、

   一般に、この前屈の痛みを後味の良さとして感じます。

   ”痛いけれど気持ちがよい”と感じ、

   「最近、運動不足だったな」と感じたり考え、

   思いやすくなっています。

   このような感じること、思うことを気づきといいます。

   その結果、運動不足を解消しようという思いや考えが現れれれば、

   真の気づきです。

  ………続き( http://www.ysdc.net/?pagename=oldblog-177 )
      ( http://www.ysdc.net/page50.php

 ◎気づきの具体例

   前屈で膝裏の  運動不足が    運動をして
   痛みを感じる→ あるかなと思う→ みようと思う→ やってみる