Category Archives: 心身の変化の本質:解説

★コーヒータイム:人の変わる一言ヒントについての解説11(気、波動の交流)

今回のテーマは、石で、体や心の変化が現れることです。

☆なぜ、変化するの

 ◎石での変化

   Cさんは、

   山道で拾った石を、左手で持っていると、

   不安が全く無くなってしまいます。

   Dさんは、

   首に置くと、

   背中の痛みが減少しました。

 ◎石との交流

   道ばたに転がる、自然の中の石は、

   固有の特性を持ち、

   さまざまな交流ができます。

   例えば、
   人が、石との間で、意識や気(波動)の交流をすると、

   その石の持つ働きが発揮されます。

  ………続き( http://www.ysdc.net/?pagename=oldblog-166 )
          ( http://www.ysdc.net/page50.php

 ◎ポイント

   ここで言う交流について簡単に説明します。

   この交流は、
   例えば、空気のようなものを通じて行われます。

   別の表現をすれば、
   意識や、気(波動)を通じて行われます。

   また、
   気(波動)は、
   石や人のもつ構造や機能の存在の証として、現れるものです。

★コーヒータイム:人の変わる一言ヒントについての解説10

<続く>石で人が変わるときがある

☆心身の変化が起こる

 ◎手に取った石で、心身の変化が起こる例

   Aさんは、

   道ばたで拾った石をお腹にのせると、

   お腹の違和感が解消されます。

   Bさんは、

   山道にころがる石を手に取ると、

   不安感が減少します。

  ………続き( http://www.ysdc.net/?pagename=oldblog-165 )
          ( http://www.ysdc.net/page50.php

☆ポイント

   道ばたに転がる石でさえ、

   さまざまな価値や役割を持っています。

   石でさえ(?)、価値があるのですから、

   人も、
   無価値な人は、いません。

   ただ、
   自分の「価値がない」とみえるときは、
   その価値が見えない、わからないためです。

★コーヒータイム:人の変わる一言ヒントについての解説9

<続き>今回のテーマは、石をみることです。

 ◎私たちが気づいていないもの、わからないもの

   どうでもよいと思うものの中に、
   私たちに特典をくれているものがあります。

   (ここで言う特典とは、メリット、満たすもの)

   本来、絶対的に、どうでも良いものはありません。

   ただ、場合によって、

   その価値やよさが、見えないだけ、わからないだけです。

  ………続き( http://www.ysdc.net/?pagename=oldblog-164 )
http://www.ysdc.net/page50.php

 ◎歩いているときに、目につき拾った石

  道を歩いていて、

  その道ばたにある石を

  ひとつ、なにげなく手に取ってみてください。

  その石は、必ず、

  自分のどこかを、変える石です。

★コーヒータイム:人の変わる一言ヒントについての解説8

今回のテーマは、長所と欠点のみかたについてです。

 ◎長所、欠点とは

  人の長所と欠点は、その本質からみれば、

  川の中を流れる動く石と同じです。

  ………続き( http://www.ysdc.net/?pagename=oldblog-163 )
          ( http://www.ysdc.net/page50.php

  ただ、

  今この場で、

  特徴を

  必要だとわかるときに必要になり、

  わからないときに、不要となるだけです。

★コーヒータイム:人の変わる一言ヒントについての解説7

今回のテーマは、石の特徴についてです。

☆特徴と必要性について

 ◎さらに応用自在

   ・Aという石は、

    そのままでは、飾りにならないが、

    絵を描くと飾りになるなどの
    楽しみへの応用ができます。

   ・Bという石は、

    子供達と遊べる石として、
    活用できます。

  ………続き( http://www.ysdc.net/?pagename=oldblog-162 )
          ( http://www.ysdc.net/page50.php

 ◎持っているだけでよい石の例

   ・Cという石は、

    小さくて、持ちやすく、
    手触りがよい、

    さらに、気分もなめらかになるため、
    日常持ち歩いているなどです。

   ・Dという石は、

    輝いている石で、希少価値があるため、
    宝石箱にしまっておくだけで、
    豊かな気持ちをつくる価値ある石です。

   ・Eという石は、

    かわいい印象があり、
    机の中にしまっておくような石です。

   ・Fという石は、

    とくに特徴が見あたらないが、
    持っていると安心できる石です。

1 2