Category Archives: 受動的な集中、能動的集中

サイコセラピーヨガ&気催眠法19(不眠の対策、自己催眠のコツ)

<自己催眠の高等なコツ>

 

 

不眠などの問題を

催眠法で解決するには、

一般的な、

コツがあります。

 

とくにセラピー的な効果を高めるためには、

一般的な催眠法は、

受動的集中の状態をつくります。

 

この集中法は、受け身の集中法ともいわれます。

 

(この反対の集中法は、能動的集中法といいます。)

 

 

<受動集中法の体験例:ポイント>

 

 

ここでは、文章を受動的な集中する例です。

 

まず、一般に、

人間は、文章を読むとき、

読み慣れない文章であるほど、

文字に意識を向け、

文字を自覚しながら読んでいきます。

 

 

ここでの、

受動的な集中法は、

感覚やイメージ的に表現すれば、

次のようになります。

 

 

・文字に意識を向け、

文字を読もうとするのでなく、

 

 

・文字が、目に近づくるように感じるまで、

 

 

・待つ感覚です。

 

 

 

<2つのブログ>