Category Archives: 再生産

★コーヒータイム:人の変わる一言ヒント59(自律神経失調症やうつ状態が長引く仕組みは:サイコセラピーヨガと気づきの基本)

今回のテーマは、安定タイプあるいは安定状態の方のために、変化力を高めるコツです。
<続く>

                    <自己開発センター>

                    <自己開発センター >

☆今日もちょっと生活を変えてみましょう

◎生活の仕方と時間

  就寝と、活動の時間は、その人に合ったものがあります。

  もし、心身(頭)のアンバランスが起こったときに、

  あるいは、そのアンバランスが続くとき、

  本来自分にあった生活をすると、

  心身のアンバランスを整えやすくなります。

◎生体と時間の関わり

  人の体は、時間と共に動いています。

  東洋的にみると、

  午前中は、肝の時間

  昼間は、心の時間

  昼過ぎは、胃の時間

  夕方は、肺の時間

  夜は、腎の時間

        等です。

  心身のバランスのよくないときに、

  この心身の働きと、時間をみていくと、
  どうしたらいいのかをみる目安ができます。

………続き( http://www.ysdc.net/?pagename=oldblog-214 )
( http://www.ysdc.net/page50.php )

☆時間を変える体験をしてみる

◎就寝の時間(平日の時間について)

  いつもの就寝の時間よりも、早めにしてみる

  ・1時間、早めに就寝してみる

  ・1.5時間、早めに就寝してみる

  ・2時間、早めに就寝してみる

☆体験の後味は、いかがてすか?(翌日、翌々日の体験)

◎後味がよい

◎とくに何も感じない、わからない

◎後味が悪い

★コーヒータイム:人の変わる一言ヒント解説46(カゼとうつ状態が長引くのは:サイコセラピーヨガと気づきの基本)

<続き>カゼやうつ状態が長引くのは

今回のテーマは、カゼやうつ状態が長引くのは、再生産機能の働きから、です。

                     <自己開発センター>

                     <自己開発センター >

☆再現する、再生産機能

◎缶の中の水は、ほうっておけば、隙間から流れ出て、なくなっていく

  人の心は、缶とその中の濁った水に例えることができます。

  缶の下には、隙間のような小さな穴が開いており、

  その缶の中の濁った水は、ほうっておけば消えてしまいます。

  人の心にある不快な気分や感情、その他の悩みの症状を

  濁った水のようなエネルギーに例えると、

  そのエネルギーは、そのままほうっておけば、時間が過ぎると、

  隙間から濁った水が流れ出て、なくなります。

………続き( http://www.ysdc.net/?pagename=oldblog-201 )
( http://www.ysdc.net/page50.php )

◎再生産機能………………今ここに再生産するもの

  再生産機能とは、

  缶の上から、再び濁った水を注ぐような働きです。

  今ここに、この泥水を注ぐことを毎日の生活の中で行っていれば、

  問題は、いつまでも続くのは当たり前です。

  長年続く悩みの解決や 何度も同じ悩みを繰り返す方は、

  その再生産機能の働きを整えることが、必要です。