Category Archives: 体を動かすこと

★人の変わる一言ヒント:やってみよう:今日のコーヒータイム:

今日のテーマは、大きく歩くです。

「ときどき、

  大股で歩いてみましょう」

です。

 ………続き( http://www.ysdc.net/?pagename=oldblog-54 )
      ( http://www.ysdc.net/page50.php

☆ポイント

 ◎最大可動域

   サイコセラピーヨガでは、
   一日一回、最大可動域の動きをすると、
   日常生活の中で、体の動きは軽くなります。

   体が軽くなると、心が軽くなります。

   ここで言う最大可動域とは、
   生理的に無理のない範囲の最も大きな動きです。

 ◎今回の大きさ

   脚の歩行の動きで無理のなく、できるだけ大きな動きです。

   歩いているのに、脚の運動が足りない人は、
   この最大可動域になるような動きをすることです。

 ◎効用

   出社や帰宅の時に、ちょっと大きく歩くと、
   疲労感がとれやすくなります。

 ◎気楽に、できる人だけやってみます

☆気分や納得はどうですか

  体験の最中や後で、
  自分の気分や納得感は、どうですか。

 ◎何も感じない

 ◎スッキリした、ホッとした(または、後味が良い)

 ◎不快な感じがある(または、後味が悪い)

★人の変わる一言ヒント:やってみよう:今日のコーヒータイム:

今日のテーマは、脚を使うです。

「腿を少し高く上げて、歩いてみましょう」

です。

 ………続き( http://www.ysdc.net/?pagename=oldblog-53 )
      ( http://www.ysdc.net/page50.php

☆ポイント
 ◎気楽に、できる人だけやってみます

 ◎腿は、重心や深い精神面の安定にも関連しています。

☆気分や納得はどうですか

 体験の最中や後で、
  自分の気分や納得感は、どうですか。

 ◎何も感じない

 ◎スッキリした、ホッとした(または、後味が良い)

 ◎不快な感じがある(または、後味が悪い)

★人の変わる一言ヒント:やってみよう:今日のコーヒータイム:

今日のテーマは、ちょっと遠出することです。

「出かけるところの、とくにない人は、

    半日がかりの、遠足(とおあし)してみませんか。

       例えば、横浜に住んでいる人は、東京まで歩いてみるとか」

です。

 ………続き( http://www.ysdc.net/?pagename=oldblog-52 )
      ( http://www.ysdc.net/page50.php

☆ポイント

 ◎後味が大切

  体験の後に不快な疲れの残る人は、
  もっと短い距離を歩いてみます。

 ◎気持ちの良い身体疲労の起こる人は

  体の疲れが起こると、
  眠りやすくなったりします。

  ただし、この体験で、精神的な疲労の大きくなる人は、
  今後、距離をちょっと短くします。

 ◎気楽に、できる人だけやってみます

☆気分や納得はどうですか

 体験の最中や後で、
  自分の気分や納得感は、どうですか。

 ◎何も感じない

 ◎スッキリした、ホッとした(または、後味が良い)

 ◎不快な感じがある(または、後味が悪い)

★人の変わる一言ヒント:やってみよう:今日のコーヒータイム:

今日のテーマは、ちょっと遠回りです。

「いつもより、ちょっとだけ遠回りして、

           歩いてみましょう」

です。

 ………続き( http://www.ysdc.net/?pagename=oldblog-51 )
      ( http://www.ysdc.net/page50.php

☆ポイント

 ◎通勤、通学、買い物、帰宅時などで、ちょっと遠回りしてみましょう

 ◎気楽に、できる人だけやってみます

☆気分や納得はどうですか

 体験の最中や後で、
  自分の気分や納得感は、どうですか。

 ◎何も感じない

 ◎スッキリした、ホッとした(または、後味が良い)

 ◎不快な感じがある(または、後味が悪い)

1 6 7 8