Monthly Archives: 6月 2016

サイコセラピーヨガ&気催眠法22(暗示と説得と催眠の違い)

サイコセラピーヨガ&気催眠法22(暗示と説得と催眠の違い)

 

 

言われた言葉(刺激)は、

 

 

 

1.説明や説得は(意識的な思考が入ります)

聞く人の思考のフィルターが入ります。

オレンジの服を目の前にして、

「これは、赤い服だ」と言われいも、

「オレンジの服だ」と思考の働きが起こります。

 

 

2.暗示とは(思考のフィルターが少ない)

聞く人の考えによる影響が少なくなります。

つまり、思考のフィルターが少なくなります。

 

例えば、

以下は、暗示の例です。

 

 

”赤の服です。”

 

 

言われた人は、「赤い色の服だ」と

そう思えるとき、

暗示的になります。

 

 

<ポイント>

1と2の活用や使い方の上手な人が、

心理的、生活的に楽になります。

 

 

 

<次回続く>

 

 

<2つのブログ>