★自律神経を整える道具 その171(親について: 母親と二人で孤島に生活すれば )

☆中心テーマ:頭の体操のための道具とその活用(悩みの解決のための心や体、生活の知恵を高める準備) 

                  <自己開発センター1>

                  <自己開発センター2>

<前回( http://www.ysdc.net/?pagename=oldblog-478 )>

◎孤島に母親と自分の二人だけで生活するときは

  人は、

  母親(または父親)と二人だけで孤島に生活すれば、

  人との関わりの全てが母親(父親)です。

◎内なる親が変化するとき

  社会生活をしていけば、

  現実の親は、

  内なる親をつくる一つの条件に過ぎません。

  現実の親が、(内なる親をつくる)全てと思えば、

  内なる親は変化しません。

  ところが、

  他の条件のあることをわかれば、内なる親は変化します。

  …続き( http://www.ysdc.net/?pagename=oldblog-479 )
(目次 http://www.ysdc.net/page50.php )

◎内なる親をつくる人や場の例

  人の内なる親をつくるのは、現実の親だけでなく、

  隣のお姉さんやおばさんであったり、

  祖父母であったり、親戚のおじさんであったりします。

  あるいは、

  先輩や学校の先生であったりもします。

  また場の例であれば、

  幼稚園であったり、

  住んでいる近所の人たちの場合もあります。

<続く>

■============================■

心の悩みは、自己開発センターまで、ご相談下さい。

電話:045−314−0951

■============================■

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です