★動くと、体や頭、心が変わる……無意識の翻訳6(長年続く頭痛)

☆無意識の設定から、体、頭、心のバランスがとれてくる体験

            <自己開発センター1>

            <自己開発センター2 >

<前回の続き( http://www.ysdc.net/index.php?pagename=blog01-451 )>

☆今回のテーマ

  今回は、

  頭痛の解消の安定化のために、

  翻訳をみてみます。

☆長年続く、頭痛の場合

◎元に戻す能力………………慣性の法則

  人の体や心、頭の働きは、

  流れ年続く働き方は、一時的な変化をつくっても、

  元に戻ります。

  例えば、

  体のバランスがとれていれば、

  一時的なアンバランスになっても、元に戻ります。

  その逆に、

  アンバランスな状態が、長く続けば、

  一時的にバランスをとっても、

  その後は元のアンバランスに戻ります。

      …(続き http://www.ysdc.net/index.php?pagename=blog01-452 )
          (目次 http://www.ysdc.net/page8.php )

◎長年の頭痛と、慣性の法則の働き (全ての悩みが同様)

  長年続く頭痛の場合は、

  身体面や心理面の頭痛に関連した部位が

  固定しています。

  そのため、

  単に、バランスがとれ、痛みが消えても、

  元に戻ってしまいます。

  これはどんな方法をとっても、

  基本的に現れる現象です。

◎対策

  そのための対策は、

  ここでの表現をすれば、

  翻訳能力を高めてくことです。

<次回に続く>

■============================■

心の悩みは、自己開発センターまで、ご相談下さい。

電話:045−314−0951

■============================■

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です