★動くと、体や頭、心が変わる……無意識の翻訳5(呼吸モーションと頭痛)

☆無意識の設定から、体、頭、心のバランスがとれてくる体験

            <自己開発センター1>

            <自己開発センター2 >

<前回の続き( http://www.ysdc.net/index.php?pagename=blog01-450 )>

☆今回のテーマ

  頭痛を

  翻訳とメッセージからみてみます。

☆ここでいう翻訳について

◎頭痛とメッセージ

  頭痛で困っているAさん、

  症状が起こり始めると、寝込んでしまい、

  生活に支障が出ていました。

  Aさんのメッセージは、頭痛です。

◎ポイント

  長年、頭痛に悩まされている人は、

  通常の医学的な病気というよりも、

  一般には、心身のアンバランスです。

  (急な頭痛の場合は、

   お医者さんに診てもらう必要があります。)

☆対策

◎対策の入り口

  Aさんのメッセージは、頭痛で、

  この痛みを解消したいときです。

  ここでは、

  「頭痛がない」という翻訳をできるようにすることです。

      …(続き http://www.ysdc.net/index.php?pagename=blog01-451 )
          (目次 http://www.ysdc.net/page8.php )

◎対策のための ”みるところ”

  Aさんの場合は、

  身体の動きからみてみました。

  Aさんの頭痛のあるときの特徴的な動きは、

  胸の動きです。

  さらに、頭痛が無くなってくると、

  その特徴的な動きは、消えてきました。

  ここで、

  Aさんの頭痛解消の基本翻訳のポイントは、

  胸の動きになります。

<次回に続く>

■============================■

心の悩みは、自己開発センターまで、ご相談下さい。

電話:045−314−0951

■============================■

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です