★自律神経を整える道具 その130(バカになれる能力と うつ状態)

☆中心テーマ:頭の体操のための道具とその活用129(悩みの解決のための心や体、生活の中の知恵を高める準備)

                  <自己開発センター1>

                  <自己開発センター2>

<前回の続き( http://www.ysdc.net/?pagename=oldblog-437 )>

☆今回のテーマ

  頭の働きすぎる人は、

  アホになる時間をつくってみます。

☆うつ状態の解決のヒント

◎Bさんの悩み

  Bさんは、うつ状態となり、

  さまざまな病院や療法に通っていました。

  Bさんは、一流企業の技術職で、

  あれこれ考えてしまうタイプです。

  Bさんと一緒においでになった家族の方が、

  最初にひと言、

  ぽつんと漏らした言葉があります。

  …続き( http://www.ysdc.net/?pagename=oldblog-438 )
(目次 http://www.ysdc.net/page50.php )

  それは、

  「アホになれば、悩まなくていいんですが」と、

  話していたことです。

  これは、

  Bさんにとって、悩み解決のキーポイントです。

☆思うことで、後味はいかがですか

  もし、

  アホになる時間をとってみる

  と思うとき、

  後味はいかがですか。

◎後味はよい(特長、能力の拡大が楽しみなど)

◎とくに何も感じない、思わない

◎後味は良くない(面倒くさいなど)

■============================■

心の悩みは、自己開発センターまで、ご相談下さい。

電話:045−314−0951

■============================■

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です