★悩み解決の仕組みのヒント40(ハーモニーモーションと三つの動きのルール)

☆中心テーマ:悩みの解決の入門:サイコセラピーヨガ&波動(気)催眠

<前回の続き>

            <自己開発センター1>

            <自己開発センター2 >

<続き(前回 http://www.ysdc.net/index.php?pagename=blog01-383 )>

☆心の流れ、気の流れ、身体の動きの流れの三つの動き

◎人の心の働きの基本は、

  ここでは、

  ハーモニーモーションからみた、心の基本的で、

  イメージ的な動きです。

  内容は、次のようになります。

◎のびのび

  広々した野原や、大空をみているとき、

  人は、身体の伸びをしたくなります。

  昔、「カモメのジョナサン」という本がありました。

  その内容は、カモメが、大空を自由に飛ぶ内容です。

  心に制約の少ない、

  あるいは無い世界で動く、

  ハーモニーモーションの動きの象徴です。

  こんな時の心の状態が、

  伸び伸びです。

      …(続き http://www.ysdc.net/index.php?pagename=blog01-384 )
          (目次 http://www.ysdc.net/page8.php )

◎気持ちの締まり

  武術で言えば、相手を引き寄せる力です。

  あるいは、中心に集まり、引き寄せる力です。
  

  気持ちが締まることで、

  他に影響されない、振り回されない働きにもつながります。、

◎心のゆるみ

  体が硬くなっていると自由に動けません。

  そこで、ハーモニーモーションは、

  不自由な、しばられていたヒモがほどけ、

  体だけでなく、心もほどけ、

  自然な動きとなります。

☆ポイント

  心のゆるみ、のび、しまりの

  三つの働きが、相互に協調、連動するとき、

  心が自由に動きやすくなります。

  この働きの三つのルールに沿っていれば、

  動きは、自然となり、

  基本的には、不快症状は変化しやすくなります。

■============================■

心の悩みは、自己開発センターまで、ご相談下さい。

電話:045−314−0951

■============================■

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です