★悩み解決の仕組みのヒント8(緊張、憂うつ、コミュニケーションなど)………窓からみる

☆中心テーマ:悩みの解決の入門:サイコセラピーヨガ&波動(気)催眠

            <自己開発センター1>

            <自己開発センター2 >

☆何がどうなっているのかを整理すること………窓をつくること

◎会社で悩んでいるHさんの場合

  Hさんは、会社でストレスに悩んでいます。

  コミュニケーションがうまくいかず、憂うつ感が高まっていました。

  Hさんの訴えることは、

  1.同僚や上司と話ができない、話さない。

  2.会社が、嫌になっている。

  3.最近は、身体の異常感が起こり始めている。

  4.憂うつ感もあるとのこと。

  5.彼ともうまくいっていない。

  6.家に帰っても、家族とうまくいかない。

  7.自分自身も、嫌になっているとのことです。

  8.その他。

     です。

  このように、

  Hさんには、悩んでいる問題がさまざまにあり、

  その問題が相互に絡み合っています。

    ………………(続き http://www.ysdc.net/index.php?pagename=blog01-352 )
          (目次 http://www.ysdc.net/page8.php )

◎ポイント

  人は、

  精神的な余裕が無くなり、混乱しているとき、

  この全てをいっぺんに考えると、

  何が何だかわからなくなります。

  当然、どうしたらいいのかもわからなくなります。

  このような場合は、

  限定された世界からみることです。

  これが、窓からみることになります。

  窓は、問題を整理すると、みえてきます。

◎参考に

  こんな心や頭の混乱して、

  自分で整理できないときのために、

  援助者としての、カウンセラーや心理療法家がいます。

■============================■

心の悩みは、自己開発センターまで、ご相談下さい。

電話:045−314−0951

■============================■

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です