★コーヒータイム:人の変わる一言ヒント68(自律神経失調症やうつ状態が長引く仕組みは:サイコセラピーヨガと気づきの基本)

★今回のテーマは、陰陽と変化についてです。

<続く>

                      <自己開発センター>

                      <自己開発センター >

☆うつなどを含めた、心身の不調について

◎心の悩みや体の不調は

  心の悩みの起こっているときは、

  この陰と陽の片寄りが起こり、

  バランスがとれなくなっています。

  つまり、アンバランスとなった状態です。

  あるいは、そのアンバランスを知らせる

  メッセージの起こっている状態です。

………続き( http://www.ysdc.net/?pagename=oldblog-223 )
( http://www.ysdc.net/page50.php )

◎過大な変化

  ”体、頭、心”が、過剰興奮で、陽になると、

  その後に、過剰な陰に変化します。

  うつ状態は、一般に、

  ”体、頭、心”の過大な陽から過大な陰に変わったときに起こる

  心身の現象です。

  ですから、

  うつ状態なども、この働きに協力していくことで、解決していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です