★コーヒータイム:人の変わる一言ヒント67(自律神経失調症やうつ状態が長引く仕組みは:サイコセラピーヨガと気づきの基本)

★陰陽と変化について

今回のテーマは、陰陽と変化についてです。
<続く>

                      <自己開発センター>

                      <自己開発センター >

☆陰陽と場と意識

◎陰と陽について

  陰は、落ち着き、静けさ、癒やし、

  陽は、活動、行動、高揚です。

  人間は、よりよく生きて、生活するために、

  ”体、頭、心”+生活が、陰と陽になり、交互に動くようになっています。

◎例………………一時的な状態のよさを感じているとき

  一生懸命やること、興奮して集中することは、

  そのまま永遠に続けることはありませんし、できません。

  長期、短期にかかわらず、

  陽となったら、その後は陰になります。

  陰になったら、その後は陽になってきます。

  これは、心、頭、体”のバランス現象です。

………続き( http://www.ysdc.net/?pagename=oldblog-222 )
( http://www.ysdc.net/page50.php )

◎飽きてくる、面倒になり始めるとき

  人は、

  この陰と陽が、一方に片寄り、固定すると、不自然となり、

  変化したくなります。

  これが飽きであり、

  面倒くささ等による不快なメッセージでもあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です