★コーヒータイム:人の変わる一言ヒント解説56(カゼやうつ状態が長引く仕組みは:サイコセラピーヨガと気づきの基本)

★安定タイプの特性を知り、活かすこと

<続く>

今回のテーマは、安定タイプの特性を知り、活かすことです。

                       <自己開発センター>

                       <自己開発センター >

☆安定タイプの”変化の体験”

◎場や状況の変化

  ここでいう変化とは、場や状況に応じて、

  頭や心、体の変化が起こることです。

☆いつもと異なる体験をすること

◎着替えの時の例

  上着を着るとき、

  いつもは右腕から袖を通すことが多ければ、

  反対の左袖から通します。

  この体験をたまに、気楽に行うことです。

………続き( http://www.ysdc.net/?pagename=oldblog-211 )
( http://www.ysdc.net/page50.php )

◎理屈

  いつもと異なる体験を何度も繰り返すと、

  その体験が、脳にプリンティングされます。

  (脳だけでなく、
   体や心にプリンティングされると、さらに効果的です。)

  その結果、

  いつもと異なる体験をスムーズにしやすくなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です