★悩みと癖について37(欲求の強さと事実の見え方):サイコセラピーヨガ&ヨガ(気)催眠

今回のテーマは、前回の続きで、興味関心の強さによる見えるもの、見えないものです。
<続き>

                       <自己開発センター>

                       <自己開発センター >

<前回の続き>

☆変化の事実がみえないとき………赤紙の消えたことがわからないとき

◎変化を認識できないとき

  Aさんは、最初に見た赤紙が消え(服が着られない悩みが消え)、

  次の白の紙(手を十分に挙げられないこと)を

  無くしたいという強い意識に移っています。

  強い意識が現れると、

  それ以外を意識できなくなります。

  ここで、

  Aさんの特性は、

  思うとおりにならないと、不快さを大きく感じる方でした。

◎意識の変化は、欲求や関心の大きさから

  お腹が非常に空いているときでも、

  家族の大ケガを聞けば、

  その空腹感は消えてしまいます。

  ただ、

  そこにある意識は、

  ”何とか無事でいて欲しい”と願うことだけです。

………………続き ( http://www.ysdc.net/index.php?pagename=blog01-198 )
           ( http://www.ysdc.net/ )

  人は、

  強い欲求や刺激が、現れると、

  直前に現れていた意識は、消えてしまいます。

  そのために、
  直前の状態の変化した事実を全くみえなくなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です