Monthly Archives: 7月 2012

★★2012年5月のブログの目次の内容です。

今回のテーマは、5月度のブログの目次です。

                                     <自己開発センター>

                                     <自己開発センター >

▽ 5月31日
『★子供と親の問題:ピッチャーとキャッチャー………マッチングとブロックと守破離』
親子関係で、とくに子供が悩んでいる場合に、多い組み合わせは、親が、子供に対して、陽であるピッチャータイプの場合です。 http://ameblo.jp/harmonym/entry …

▽ 5月29日
『★子供と親の問題:ピッチャーとキャッチャー………マッチングとブロックと守破離』
部屋で、目をつぶって歩けば、椅子や机にぶつかったります。ここで、自分(または相手)をみえないと、心や頭の中でぶつかることが起こります。 http://amba.to/JyaArP

▽ 5月28日
『★子と親と瞬間湯沸かし器:陰陽と対立、葛藤について(陰陽と動けばよい)』
体、頭、心がこの湯沸かし器と同じように、瞬間に、怒りの反応を起こす仕組みになっている場合です。 http://amba.to/KWt7dN

▽ 5月27日
『★子供と親の問題:陰陽と対立、葛藤について(陰陽と動けばよい)』
親が怒りっぽく、子が防衛の大きい場合です。この場合、親は、怒っている自覚があまりありません。無意識行動だからです。http://ameblo.jp/harmonym/entry …

▽ 5月26日
『★子供と親の問題:陰陽と対立、葛藤について(陰陽と動けばよい)………マッチングとブロックと守破離』
人が、現状から変わるためには、 ◎固定状態を変化させること、 ◎混乱状態を安定させること、です。 http://amba.to/KUjNqU

▽ 5月25日
『★子供と親の問題:陰陽と対立、葛藤について(陰陽と動けばよい)………マッチングとブロックと守破離』
人は、本来、心、体、頭に変化能力(ここで言う陰陽の変化)をもっています。そのため、さまざまな問題に対しても、乗り越えることができます。http://ameblo.jp/harmonym/entry …

▽ 5月24日
『★「ロシアより愛を込めて」と「悲しき天使」……サイコセラピーヨガと歌の素人談義』
今回のテーマは、サイコセラピーヨガと歌の素人談義です。たまたま、2曲の歌を聴いて感じた、素人談義です。 http://amba.to/Jfklqf

▽ 5月23日
『★子供と親の問題:陰陽と対立、葛藤について(陰陽と動けばよい)………マッチングとブロックと守破離』
サブテーマは、動く事、動いている事です。「太陽が、沈んでも、翌日になれば太陽が顔を出す」という見方をしていきます。 http://amba.to/Jd018L

▽ 5月22日
『★子供と親と怒りの問題:陰陽と対立、葛藤について………マッチングとブロックと守破離』
人は、怒るときに、反応が現れます。例えば、親子の一方が怒ると、相手の反応の仕方は、二つあります。 http://amba.to/Jao20o

▽ 5月20日
『★カゼとその活用(パニック的な面倒くささのメッセージ)………人の特性と反応』
風邪をひくと、さまざまな反応が起こります。その反応から自分をわかるメッセージをみていきます。今回は、面倒くさいと感じる、思う、考えるときについてです。 http://ameblo.jp/harmonym/entry …

▽ 5月18日
『★カゼとその活用(面倒くさいというメッセージ)………人の特性と反応』
面倒くささのあらわれるときは、二つの場合があります。一つは、本当にどうでもよいものです。もう一つは、本当は必要であるが、興味関心のわかないものです。 http://amba.to/Ldu4gF

▽ 5月17日
『★カゼとその活用3(頭痛や咳などにあるメッセージ)………人の特性と反応』
頭痛がひどいとき、日常の身体面がたるみ始め、頭や神経だけが興奮し始めるために起こる赤信号もあります。 http://ameblo.jp/harmonym/entry …

▽ 5月15日
『★カゼとその活用2(頭痛や咳などにあるメッセージ)………人の特性と反応』
日常生活からみる頭痛の原因とのひとつとして、体の使いすぎか、使わなさすぎからです http://amba.to/L2UaD9

▽ 5月14日
『★カゼとその活用(頭痛や咳などのメッセージ)………人の特性と反応』
疲れが現れ、風邪を引くことがあります。カゼは、体や頭、心が起こす、一種の浄化体操ですから、疲労解消運動でもあります。 http://ameblo.jp/harmonym/entry …

 ……………………続き ( http://www.ysdc.net/index.php?pagename=blog01-106 )
        (http://www.ysdc.net/ )

▽ 5月12日
『★第2回目のイタリア料理教室の開催のお知らせです』
今朝、テレビ朝日”おすすめの散歩道”の中で、ロバート・キャンベルさんが東京亀戸について語っていました。この亀戸にあるイタリアレストランで料理教室が開かれます。 http://amba.to/KaUMu2

▽ 5月11日
『★子供と母親の問題:陰陽と対立、葛藤について………マッチングとブロックと守破離』
母親(父親も含)の心や頭の使い方は、その生きてきた家庭、時代、社会、文化に影響を受けています。また、性格や、パーソナリティのクセです。 http://amba.to/IPJtbY

▽ 5月7日
『★母親が嫌い:陰陽と対立、葛藤について………マッチングとブロックと守破離』
今回は、とくに母親に対しての、一般的で、シンプルな問題の対策の一例です。例えば、母親に対する怒りがシンプルであれば、次のような対策方法があります。http://ameblo.jp/harmonym/entry …

▽ 5月6日
『★好きだけれど、嫌い:陰陽と対立、葛藤について………マッチングとブロックと守破離』
人は、葛藤を起こすとき、頭や心に対立し、戦う二つの考えや思いがあります。例えば、親と関わりなどです。 http://amba.to/J929yJ

▽ 5月5日
『★身体的な痛みの解消法:対立から起こる痛みの解消:陰陽と意識の認識療法……マッチングとブロック』
陰陽的な解決の方法は、対立のないステージに、意識を移動することです。そうすると身体の異常感も消えてきます。 http://amba.to/LdrwnM

▽ 5月4日
『★好きだけれど、嫌い:陰陽と対立と葛藤について…………………マッチングとブロックと守破離』
今回のテーマは、陰陽と葛藤についてです。とくに、親子の間に起こる葛藤の問題です http://amba.to/L5ndea

▽ 5月3日
『★陰陽と迷いや葛藤について……………………マッチングとブロックと守破離』
今日の外食を何にしようかと、人は、迷うことがあります。こんな時に、陰陽の考え方を使ってみます。 http://ameblo.jp/harmonym/entry …

▽ 5月2日
『★サイコセラピーと陰陽とバランス(ヨガからみたヨガ催眠)………………(自律神経のバランスをとるた』
今回のテーマは、陰陽の考え方から、心の悩みを解決する方法です。この方法は心理療法といいます。 http://amba.to/JNbQDH

▽ 5月2日
『★サイコセラピーと陰陽とバランス(ヨガからみたヨガ催眠)………………(自律神経のバランスをとるた』
http://amba.to/JNbQDH

▽ 5月1日
『★自律神経失調症で長年悩む人とヨガ催眠(萎縮、緊張タイプタイプ)………………うつ、更年期など』
自律神経失調症と他の問題が組み合わさり、自律神経の乱れが、なかなかよくならない場合です。 http://ameblo.jp/harmonym/entry …

★人の変わる一言ヒント:やってみよう:今日のコーヒータイム:

今回のテーマも、足し算をします。

「11+12+………20」の計算をしてみましょう。

です。

☆ポイント

 ◎計算の得意な人は

   「11+12+………60」の計算をしてみましょう。

  ………続き( http://www.ysdc.net/?pagename=oldblog-100 )
          ( http://www.ysdc.net/page50.php

 ◎やり方

   頭の疲れている人や計算の不得意な方は、紙に書いて計算してもOKです。

☆参考に

 ◎今回のテーマも、頭と心を動かす体操です。

    脳を動かし、心を動かしてみます。

 ◎目的とコツ

   ここでの目的は、遊び心で、アタマやココロの動きを観察することです。

☆頭や心に浮かぶことや 気づき

  ……あなたはどんな事が、頭や心に浮かびますか、気づきがありますか?

  ◎脳を動かし、心を動かしたときに

   * 「面倒くさいナー」の思いが浮かぶ

   * 「嫌だイヤだ」という感情が浮かぶ

   * 「頭が混乱する」、「頭と心が乱れパニック的となる」など

   * 「これはおもしろい体験だ」という思いが浮かぶ

   * 「単純計算は、頭や心にいいかも」という思い浮かぶ
    うまく計算ができるできないに関係なく、心と頭の体験として浮かぶ事。

   * 後味が良い(例1:達成感など含め)
     うまく計算ができるできないに関係なく、心と頭の体験として浮かぶ事。

   * その他