Monthly Archives: 7月 2012

★★2012年4月のブログの目次です。

今回のテーマは、4月度のブログの目次です。

                                     <自己開発センター>

                                     <自己開発センター >

▽ 4月30日
『★自律神経失調症で長く悩む人とヨガ催眠(萎縮、緊張タイプタイプ)』
次々と悩みの症状を起こす方もいらっしゃいます。この原因の中心が、自律神経の乱れやすい体質の場合です。 http://ameblo.jp/harmonym/entry …

▽ 4月29日
『★ヨガ催眠と萎縮、緊張タイプの特徴(自律神経失調の悩みタイプ)』
人の特徴に、緊張しやすいタイプと、ゆるみやすいタイプがあります。別名、自律神経タイプでもあります。 http://ameblo.jp/harmonym/entry …

▽ 4月28日
『★もう一つのパニック症候群(自覚の少ないパニック反応:陰的反応)…………ヨガ催眠と弛緩タイプの特』
特徴は、長所であり、弱点でもあり、使い方次第です。 弛緩タイプの特性も同様です。 http://ameblo.jp/harmonym/entry …

▽ 4月27日
『★もう一つのパニック症(自覚の少ないパニック反応(陰的反応)………………ヨガ催眠と弛緩タイプの特』
ここでは、パニック症候群を二つのタイプからみます。(パニック的な悩みの解決のために、ひとつの実用的な見方をします) http://amba.to/JedhsG

▽ 4月26日
『★ヨガ催眠と弛緩タイプの特徴』
どんな特徴や能力の全ては、場や状況によって、長所となり、弱点ともなります。 この弛緩タイプの方も、当然ながら長所弱点があります。 http://amba.to/IqfuCu

▽ 4月25日
『★ヨガ催眠の簡単な効用と弛緩タイプ ………… 意識の素朴な覚醒のコツ』
今回のテーマは、ヨガ催眠法の基本と弛緩タイプについてです。また、人を緊張や弛緩の二つのタイプをみていきます。 http://ameblo.jp/harmonym/entry …

▽ 4月24日
『★お相撲さんの所作と変身の儀式 ………… 意識の素朴な覚醒のコツ』
相撲さんは、仕切りでさまざまな仕草があります。例えば、稀勢の里(きせのさと)関は、手で頬を叩いて仕切りに入ります。 http://ameblo.jp/harmonym/entry …

▽ 4月23日
『★素朴な変身のコツ、戻るコツ…………はまっているときに意識の素朴な覚醒のコツ』
プロレスの猪木選手が、リング上で、一般の人の頬を叩く場面を何度かみました。http://ameblo.jp/harmonym/entry …

▽ 4月22日
『■2012年03月の目次』
今回は、3月の目次です http://ameblo.jp/harmonym/entry …

▽ 4月21日
『★最近のブログ内容の目次一覧表』
今回は、最近のブログなどの内容を目次として、書き出しました。参考にしてください。 http://ameblo.jp/harmonym/entry …

▽ 4月20日
『昨日の呼吸モーション体験…………年老いた親とストレスの対策』
今回は、年老いた親の問題と、その解決するヒントです。 http://ameblo.jp/harmonym/entry …

▽ 4月19日
『★催眠13………………ラポールと暗示や催眠法の誘導プロセス』
ラポールとは、相手と自分の間に、心のつながりができることをいいます。 カウンセリングや心理療法の基本となるものです。 http://ameblo.jp/harmonym/entry …

▽ 4月18日
『★催眠12………………腹痛の解消とプロセス(準備段階)』
準備段階が、効果的に行われると、痛みの解消という効果があがりやすくなります。 http://amba.to/I5NoPe

▽ 4月17日
『催眠法11:腹痛の解消例(暗示や催眠療法のプロセスと応用)』
今回は、催眠療法による、シンプルな痛みの解消例です。Aさんは、通勤で電車に乗ると、お腹の痛くなる症状がありました。 http://ameblo.jp/harmonym/entry …

▽ 4月17日
『催眠10………………暗示や催眠法の誘導プロセスの理論』
暗示や催眠法の基本誘導をみると、この誘導には、二段階あります。 第一段階は、この油売りの口上です。 この第一段階で、意識のせばまりをつくりはじめます。 http://amba.to/HMtwkS

▽ 4月15日
『催眠9 (暗示と催眠の違いと意識の狭まり)………………生活の中にある催眠や暗示』
ここでは、この暗示と催眠の違いを”意識の狭まり”という方向からみていきます。 http://amba.to/IMrzm1

▽ 4月14日
『★催眠8 (物語と暗示や催眠)………生活の中にある催眠や暗示』
アフリカのある部族で伝えられている話で、悪いことした者は、罰として、言い伝えのある液体を飲むそうです。 http://amba.to/HT8OLZ

▽ 4月12日
『★催眠法7 (がまの油売りと物語と痛みの解消)………………生活の中にある催眠療法や暗示療法』
物語は、「ガマガエルが鏡の中の自分の姿を見て、たらりたらりと脂汗をかき、できたのがこの万能薬」 http://amba.to/HC1pWP

▽ 4月11日
『催眠について6 (がまの油売りと知覚神経制御)………………生活の中にあるトランス状態』
私が小学生の頃の体験です。当時は、まだがまの油売りという万病に効く薬を町中で売っていました。 http://amba.to/Ivx88c

▽ 4月11日
『催眠について5 (お寺の建物の造りとトランス状態)』
今回のテーマは、催眠状態と生活の中の例です。http://amba.to/IrdAlp

▽ 4月10日
『催眠法について4………………後催眠暗示の実験』
今回は、後催眠暗示の実験の体験内容です。後催眠暗示とは、催眠から覚醒後の行動を誘導する事です。 http://amba.to/IrGoOs

▽ 4月9日
『催眠法について3(母親の催眠法と同調現象)……………………同調と催眠』
▽http://amba.to/HQITUC

▽ 4月8日
『催眠法について2:自己催眠と他者催眠:………悩み解決のために<続き>』
催眠法は、自己催眠と他者催眠があります。 今回は、この催眠の基礎を技法上からみてみます。 http://amba.to/Hsrrbt

▽ 4月7日
『催眠について…………テレビやショーの催眠と心理療法の催眠』
今回のテーマは、催眠についてです。ここで、催眠について、簡単にお話しします。http://ameblo.jp/harmonym/entry …

▽ 4月7日
『催眠について…………テレビやショーの催眠と心理療法の催眠』
▽http://amba.to/HpOmnL

 ……………………続き ( http://www.ysdc.net/index.php?pagename=blog01-105 )
        (http://www.ysdc.net/ )

▽ 4月6日
『EXILE(エクザイル)の歌と同調現象を体験して:同調、共鳴:悩みの解決法<続き>』
私は、EXILEの名前だけを知っていました。昨日、初めてEXILEの曲を聞きましたが、同調すると、いいですね。 http://www.ysdc.net/page8.php?post …

▽ 4月5日
『山口百恵ちゃんとシンボル化3:同調共鳴現象と狐憑きの善悪:悩み解決<続>』
百恵ちゃん等の歌手や俳優さんが、シンボルを演じます。 ファンは、そのシンボルに同調する事で、快適になります。 http://www.ysdc.net/page8.php?post …

▽ 4月4日
『山口百恵ちゃんとシンボル化の活用法2:同調、共鳴現象と狐憑き:悩み解決法<続き>
今回のテーマは、同調現象とシンボルについてです。 Dさんの機械につけた名前は、山口百恵ちゃんでした。 http://www.ysdc.net/page8.php?post …

▽ 4月3日
『山口百恵ちゃんとシンボル化:同調、共鳴現象と狐憑き:悩み解決法<続き>』
今回は、同調共鳴作用の活用です。 人は、シンボルに名前を付けたり、意味づけをします。 その昔、山口百恵さんが活躍していた頃のことです。 http://www.ysdc.net/page8.php?post …

▽ 4月3日
『山口百恵ちゃんとシンボル化:同調、共鳴現象と狐憑き:悩み解決法<続き>』
▽http://amba.to/HR7wT9

▽ 4月2日
『驚くべきアレルギー療法??2…………敵と思いこんでいるとき、相手をどうする』
アレルギー反応は、人のもつ内的な対応能力の低下と、外的要因の両方が影響しています。 http://www.ysdc.net/page8.php?post …

▽ 4月1日
『驚くべきアレルギー療法??…………敵と思いこんでいる相手を味方にする方法』
テレビで放映された内容は、牛乳やうどんでアレルギー反応の起こる子供たちを治療する場面でした。 ( http://www.ysdc.net/page8.php?post … )

▽ 4月1日
『驚くべきアレルギー療法??…………敵と思いこんでいる相手を味方にする方法』 http://ameblo.jp/harmonym/entry …

★人の変わる一言ヒント:やってみよう:今日のコーヒータイム:

今回のテーマは、足し算をすることです。

「1+2+………10」の計算をしてみましょう

計算の得意な人は

「1+2+………50」の計算をしてみましょう。

  ………続き( http://www.ysdc.net/?pagename=oldblog-99 )
          ( http://www.ysdc.net/page50.php

☆参考に

   さらに、足し算の得意な人は、1~100まで足してみましょう。

   さらに、さらに得意な人は、1~300まで足してみましょう。

☆参考に

  ◎今回のテーマは、頭と心の体操です。

    脳を動かし、心を動かしてみます。

☆頭や心の気づき
  ……あなたはどんな事が、頭や心に浮かびますか、気づきがありますか?

  * 「面倒くさいナー」の思いが浮かぶ

  * 「嫌だイヤだ」という感情が浮かぶ

  * 「こんなに不自由なのか」という思いが浮かぶ

  * 「これはおもしろい体験だ」という思いが浮かぶ

  * その他